1. TOP
  2. お知らせ
  3. 不審なメールにご注意ください

不審なメールにご注意ください

2017/05/14

先週から世界150カ国以上で20万件のコンピュータへの感染が報告されている、

ランサムウェア「WannaCry」による大規模なサイバー攻撃について

総務省がインターネット利用者に注意を呼びかけています。

 

対策1: Windows Updateを実行し、Windowsを最新の状態にしてください。

 

対策2: 不審な受信メールに記載されているURLは絶対にクリックせず(開かず)、

     その受信メール自体を削除してください。

 

対策3: Windows Vista以前のパソコンをご利用のお客様については、

     すでにマイクロソフトのサポートが終了しているため、

     できるだけ早急にWindows 10搭載のパソコンに買い換えることをお勧めします。

詳細: https://www.microsoft.com/ja-jp/atlife/article/windows10-portal/eos.aspx

 

なお、マイクロソフトは、今回のWindowsを狙ったランサムウェア「WannaCry」に対応するため、

サポートが終了している「Windows XP」や「Windows 8」についても無償のUpdateを配信するということですので、

これらをご使用のお客様についてもWindows Updateの実行をお勧めします。

 

詳しくは、IPA(独立行政法人 情報処理推進機構)の案内をご参照ください。

トップページへ戻る ページのトップへ