1. TOP
  2. 番組情報
  3. 空から見た日本

空から見た日本

日本各地の様々な地形を、まるで鳥のように空から眺めていく番組です。

私たちが住む日本には、海、山、川、島、谷などが、たくさんあり、小さな島国でありながら、その地形の表情は、驚くほど多彩です。
この美しい景色は、どうして出来たのでしょう?それを科学の目で考えるとき、空から地形を見ると、隠されたヒントに気がつくことがあります。

壮大な景色の謎を紐解きながら、ひとときの空中散歩です。

vol.6「富士山」

6/3~6/9 放送
今回は​日本一高い山、富士山です。
富士山は、およそ50万年前から始まった火山活動でできた成層火山です。
その富士山の山頂カルデラや宝永山の様子、
普段はなかなか見られない大沢崩れなど、空から見ていきます。

vol.7「南・中央アルプス 」

6/17~6/23 放送
今回は甲府盆地から南アルプス、伊奈谷を超えて中央アルプスまで足をのばします。
南アルプス、中央アルプスは、伊豆半島などが本州にぶつかったときにできた褶曲山脈。
そのため切り立った峰が続きます。

    

毎月 第2 ・第4土曜日~金曜日 放送

10:30 / 15:30(土日除く)/ 23:00

教養

トップページへ戻る ページのトップへ